ライスマンの飯テロブログ

三度の飯よりメシが好きなライスマンが、美味しいものを記録していくブログ。すなわち飯テロ。

【渋谷】やすべえのつけ麺は、ザ・スタンダードなおいしさ

f:id:danny_riceman:20160527140045j:plainラーメンよりつけ麺派のライスマンです。

今日は今更?って感じですが、有名なつけ麺屋「やすべえ」のつけ麺を紹介します。

やすべえ 渋谷店

やすべえといえば、都内に10店舗以上構える人気のつけ麺屋です。

実はやすべえを運営するのは、老舗の製麺会社なんですよ。ちなみに、東京油組総本店も同じ会社です。

そしてそんなやすべえの渋谷店は、渋谷駅から少し歩いたとこにあります。渋谷警察署と明治通りを挟んだ反対側あたりにあります。この前行った、大勝軒まるいちの近くですね。 

f:id:danny_riceman:20160530110719j:plain

いつも混んでるので、ランチタイムを外して15時頃行きましたが、それでも6人ぐらい待ってました。

やすべえは、大盛を選んでも値段が変わらないというデブに優しい仕様!

f:id:danny_riceman:20160530110854j:plain

メニューはつけめんだけでも4種類、ラーメンもありました。

  • つけ麺 - 780円
  • 辛味つけ麺 - 780円
  • みそつけ麺 - 880円
  • 辛味みそつけ麺 - 880円
  • 醤油らーめん - 780円

f:id:danny_riceman:20160530111500j:plain

店内は奥に広い感じです。

でもいつも混んでるので、本当に人気なんですね~。

f:id:danny_riceman:20160530111525j:plain

卓上には、魚粉と玉ねぎのみじん切りがおかれています。

玉ねぎのみじん切りがうまいんだよな~。

つけ麺大盛(780円)+ やすべえ特製トッピング(320円)

今回は普通のつけ麺と、やすべえ特製という、野菜やチャーシュー、煮玉子、のりなどがついてくるトッピングのセットを注文。

合わせて1100円です。結構高いなあ。

先に同僚が頼んだ辛味みそつけ麺がきました!

f:id:danny_riceman:20160530112151j:plain

なかなか辛そうな感じ。

そしてこちらが、僕が頼んだつけ麺!

f:id:danny_riceman:20160530112244j:plain

つけ汁はサラサラであっさり目です。

中に細切れチャーシュー、メンマ、ネギがはいってますね。

f:id:danny_riceman:20160530112522j:plain

さすが製麺会社が始めたつけ麺屋とあって、美味しそうな麺。表面はツルツルしてますね。

f:id:danny_riceman:20160530112812j:plain

特製トッピングは結構豪華。

f:id:danny_riceman:20160530112943j:plain

チャーシューは薄めですが、大きい!

右にあるのはなんだろう水餃子かな。

 

ひさびさにやすべえのつけ麺を食べましたが、あっさりシンプルで美味しいです。

変に特徴があるような個性的な感じではなくて、ザ・スタンダードという感じ。

つけ汁はサラサラですがちゃんとコクがありますね。

麺はプリプリしていて、のどごしが良いですね。

f:id:danny_riceman:20160530113621j:plain

途中で玉ねぎのみじん切りを投入すると、玉ねぎのキリッとした味と触感が良いアクセントになります。

f:id:danny_riceman:20160530113606j:plain

ただ、ツルツルした麺をサラサラしたつけ汁につけるので、若干スープの絡みが弱いかなあという感じも。

さらに食べ進めていくと、麺についた水分や、野菜からの水分で、つけ汁が薄くなる…。

最初100の美味しさだと最後味が薄くて50ぐらいに感じるのがちょっと残念です。

 

【渋谷】横浜家系ラーメン「侍」で濃厚とんこつ醤油ラーメン 

【渋谷】大勝軒まるいち の美味しいつけ麺!普通の大勝軒とどう違う?

 

 

まとめ

僕の中ではやすべえのつけ麺は、つけ麺のおいしさの基準という感じです。

シンプルであっさりしているので、たまに食べたくなるようなそんな味ですね~。

 

tabelog.com