読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライスマンの飯テロブログ

三度の飯よりメシが好きなライスマンが、美味しいものを記録していくブログ。すなわち飯テロ。

【Sガスト】ご飯が進みまくる最強の「若鶏南蛮定食」と「豚バラ肉のてり旨炒め」がセットになった定食

f:id:danny_riceman:20161109121613j:plain

やよい軒や大戸屋、いろいろ定食チェーンはございますが、その中でも抜群のカロリーとコストパフォマンスに優れ、僕が大好きなのが「Sガスト」!

もともとここの若鶏南蛮定食が大好きなのですが、最近「豚バラ肉のてり旨炒め」なるメニューが出たみたいなので食べてみました。

Sガスト

ご存知のガストを運営するすかいらーくグループの店舗です。ガストはテーブル席メインのファミレスですが、Sガストはカウンター席メインで繁華街に店を構え、男性が好きそうなメニューを取り揃えています。

しかし!ガストが1358店あるのに比べて、Sガストは29店と意外と少ないんです。もっと増えてほしいな~ぁ。

f:id:danny_riceman:20161109122220j:plain

そんな少ないSガストの中から今日は御徒町店に行きました。Sガストラバーとしては、松屋ぐらい増えてほしいです笑

僕は特に「若鶏南蛮定食」が大好きですが、今回は「豚バラ肉のてり旨炒め」が気になってきたわけです。

でもやっぱりココに来ると若鶏南蛮定食が食べたくなりますよね。

さてどうしたものか。

f:id:danny_riceman:20161109122359j:plain

 

ん!?よく見ると若鶏南蛮と半分ずつになっている定食があるではありませんか。

これにするしかない!!

f:id:danny_riceman:20161109122639j:plain

豚バラ肉のてり旨炒め&若鶏南蛮定食(750円)

こちらが、豚バラ肉のてり旨炒め&若鶏南蛮定食です。

若鶏南蛮とバラ肉の炒めどっちも入ったボリューミーメニューで750円って安いですよ。

ただし、カロリーはとんでもないことにんなっていると思います。(公開されていないのでわかりませんが、1300kcalぐらいありそう)

 

f:id:danny_riceman:20161109123456j:plain

 

豚バラ肉のてり旨炒めの方には、半熟の卵がトッピングされてますね。

f:id:danny_riceman:20161109123614j:plain

 

若鶏南蛮は、ハーフと言えど1枚載ってます。

普通の定食屋ならこれだけで定食になる量です。ちなみに若鶏南蛮定食だとこれが2枚です。

f:id:danny_riceman:20161109123655j:plain

 

まずは豚バラ肉のてり旨炒めからいってみましょう。バラ肉とだけあって、かなり脂っこい感じで、さらにタレが濃くて甘い!

これはご飯が進まざるをえない味付けです。

f:id:danny_riceman:20161109123828j:plain

 

若鶏南蛮は、カリッとした竜田揚げに、たっぷりのタルタル。安定の美味しさです。

f:id:danny_riceman:20161109123915j:plain

 

 

この写真をご覧頂ければわかると思いますが、全体的にかなりオイリーです!笑

味も濃いので、ご飯大好きライスマンには最強のおかずでした。

f:id:danny_riceman:20161109124020j:plain

 

www.riceman-blog.com  

www.riceman-blog.com

 

まとめ

ぱぱっとガッツリ食べたいときにはおすすめです。ただしそもそも店舗があんまりないので注意です。毎日食べてたら体壊しそうですが、男の飯って感じで美味しいので大好きです。