ライスマンの飯と映画と雑記と

三度の飯よりメシが好きなライスマンが、美味しいものや面白い映画を記録していくブログ。ほかも色々。

【無料】ミュージカル映画「ヘアスプレー」(2007)のフル動画を観られる配信サービス紹介

f:id:danny_riceman:20200506224941j:plain

出典:映画.com

映画『ヘアスプレー』は2007年公開、ジョン・トラボルタザック・エフロンニッキー・ブロンスキー出演のミュージカル映画。

(※1988年公開のヘアスプレーもありますがこの記事では2007年版を紹介します)

まだ差別が残る1960年代のアメリカ・ボルチモアの高校での青春を描いた物語です。

この記事では、

を紹介します。

ちなみに、映画『ヘアスプレー』が無料で観られるのは、動画配信サービスU-NEXTの31日間無料トライアルです。

後ほど詳しく説明しますが、今すぐ見たい方は下のボタンから無料トライアルに登録できます。

▼今すぐ動画を無料で見たい方へ▼

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録する

映画『ヘアスプレー』を無料で観る方法

f:id:danny_riceman:20200506225427j:plain

出典:映画.com

映画『ヘアスプレー』を無料で観る方法をご紹介します。

U-NEXTという大手動画配信サービスの31日間の無料トライアルを利用します。

無料トライアル中に『ヘアスプレー』を見て解約すると1円もかからない

f:id:danny_riceman:20200422112532p:plain

U-NEXTでは、初回特典として1ヶ月間(31日間)無料で動画が観られる無料トライアルがあります。

これを利用すると配信中の14万本の動画がすべて無料で見られることになります。

映画『ヘアスプレー』も現在、見放題動画作品として配信されていますので、無料で見られます。

もちろん、31日間の間に解約すれば、1円もかかることはありません。

違法サイトでの視聴は非常に危険です

ヘアスプレー』などの映画が違法に配信されているサイトがあります。

無料につられて、こういったサイト番組や映画を鑑賞することは絶対にやめてください。

ウイルスやマルウェア・スパイウェアに感染する危険性があります。

最悪の場合、ウイルス等によって個人情報が漏れる等の被害が出ます。

正規配信なら安心で高画質フル動画

f:id:danny_riceman:20200506230023j:plain

出典:映画.com

U-NEXTはもちろん正規に『ヘアスプレー』が配信されていますので、ウイルスやスパイウェアなどの心配は全くありません。

途中にCMなども一切ありません。

また、正規配信ならではの高画質高音質で楽しめます。スマホ・PCはもちろん、ゲーム機・テレビも対応しています。

本ページの情報は22年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

U-NEXTで配信中のミュージカル・音楽映画一覧

f:id:danny_riceman:20200505222800p:plain

U-NEXTでは、『ヘアスプレー』以外にも、いろいろなミュージカル・音楽映画が配信されています。

その中から見放題のものをごく一部紹介します。

すべて無料トライアル期間中に見ることが出来ますので、この機会をお見逃しなく。

  • グリース
  • レ・ミゼラブル
  • ラ・ラ・ランド
  • マイケル・ジャクソン THIS IS IT
  • ピッチ・パーフェクト
  • マンマ・ミーア!
  • スクール・オブ・ロック
  • ムーラン・ルージュ
  • ウエスト・サイド物語
  • 雨に唄えば
  • シカゴ
  • レント など

U-NEXTがおすすめな4つの理由

f:id:danny_riceman:20200506230144j:plain

出典:映画.com

U-NEXTの良いところ

  • 無料トライアル中も14万本が見放題
  • 無料トライアル中に退会すれば一切料金がかからない
  • 洋画・邦画ともに充実
  • 家族でIDをシェアできる

U-NEXTの無料トライアルは14万本が見放題

U-NEXTは見放題の作品だけで、なんと14万本が配信されています。

無料トライアル中はもちろん無料で見放題です。

無料トライアル中に退会すれば一切料金がかからない

f:id:danny_riceman:20200423115326j:plain

31日間の無料トライアル中に退会すれば、一切料金がかかりません

31日あれば、1日1本みれば31本、2本みれば62本もの映画を無料で視聴可能です。

洋画・邦画ともに充実

f:id:danny_riceman:20200423115509p:plain

U-NEXTは、他の動画配信サービスよりもバランスが良いです。

洋画・邦画のバランスが良く、多くの作品が配信されています。

家族でIDを分けられる

家族で利用する場合、本人の他に3人までファミリーアカウントとして登録が出来ます

そうすれば、家族それぞれが自分のスマホやテレビで自由に動画を視聴できます。

▼無料期間中に退会すれば0円▼

U-NEXT 31日間無料トライアルに登録

その他、『ヘアスプレー』を見る方法

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムでも配信されています。Amazonプライムの方なら無料で観られます。

ヘアスプレー (字幕版)

ヘアスプレー (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

ブルーレイ・DVDを購入

動画配信サービスは、配信終了になることもあります。

いつでも見たい方はディスクを購入するのも手です。

ヘアスプレー [Blu-ray]

ヘアスプレー [Blu-ray]

  • 発売日: 2011/11/25
  • メディア: Blu-ray
 

 

映画『ヘアスプレー』の予告編

ヘアスプレー』の予告編はこちらです。

映画『ヘアスプレー』のストーリー

まだ差別が残る1960年代のアメリカ・ボルチモアに住むトレイシー(ニッキー・ブロンスキー)はダンスが大好きなちょっと太めな女子高生。

ティーンに人気のダンス番組『コーニーコリンズショー』に親友ペニー(アマンダ・バインズ)と釘付けだった彼女は、番組の新メンバーオーディション開催の知らせに舞い上がる。

母親のエドナ(ジョン・トラボルタ)に反対されるも、父親のウィルバー(クリストファー・ウォーケン)に背中を押されオーディションに挑戦。

しかし、プロデューサーのベルマ(ミシェル・ファイファー)に太っていることを貶され不合格になってしまう。

落胆したトレーシーは学校へ向かうも、遅刻したことで居残りを命じられる。

居残り教室に向かうと、他の生徒たちがノリノリで踊っていた…。

▼無料期間中に退会すれば0円▼

31日間無料トライアルを登録してみる

映画『ヘアスプレー』のみどころ

f:id:danny_riceman:20200506231539j:plain

出典:映画.com

1988年の映画『ヘアスプレー』が元の2002年のミュージカル『ヘアスプレー』を、さらに映画化したのがこの作品。

観ていて踊りたくなるノリノリな曲の数々は、これぞミュージカルだと思わせる名曲ぞろい。

見た目はもちろん動きや話し方も女性にしか見えない、女装したジョン・トラボルタの演技にも注目。

映画『ヘアスプレー』の情報

キャスト

トレイシー・ターンブラッド ニッキー・ブロンスキー
エドナ・ターンブラッド ジョン・トラボルタ
ウィルバー・ターンブラッド クリストファー・ウォーケン
ベルマ・フォン・タッスル ミシェル・ファイファー
アンバー・フォン・タッスル アマンダ・バインズ
ペニー・ピングルトン マイケル・トゥッチ
コーニー・コリンズ ジェームズ・マースデン
メイベル・スタッブス クイーン・ラティファ
リンク・ラーキン ザック・エフロン
シーウィード・スタッブス イライジャ・ケリー

スタッフ

監督 アダム・シャンクマン
脚本 レスリー・ディクソン

音楽

ニール・メロン
クレイグ・ザダン

▼無料期間中に退会すれば0円▼

U-NEXT 31日間無料トライアルに登録

映画『ヘアスプレー』のトリビア

ミュージカル映画ですので、ストーリーは分かりやすく、考察するようなものはありません!

ですので今回は映画『ヘアスプレー』に関するトリビアをお届けします。

映画『ヘアスプレー』のトリビア

  • トレーシー役のニッキー・ブロンスキーはアイスクリーム屋の店員だった
  • ペニーは1日40本のアメをなめていた
  • ミスター・ピンキーは87年版『ヘアスプレー』のウィルバー
  • 当時はペニーとシーウィードの交際は違法だった
  • ジョン・トラボルタの女装には毎回4時間かかった
  • 『The new girl in town』はブロードウェイ版のために書かれた

トレーシー役のニッキー・ブロンスキーはアイスクリーム屋の店員だった

f:id:danny_riceman:20200506232618j:plain

出典:映画.com

彼女はブロードウェイ・ミュージカル版『ヘアスプレー』のオーディションを受けたが、残念ながら選ばれませんでした。

その後、アイスクリーム屋「コールド・ストーン・クリーマリー」でアルバイトをしてていました。

映画版『ヘアスプレー』のオーディションに再び挑戦。そしてなんと1000人の応募者の中からみごと抜擢されたのでした。

ペニーは1日40本のアメをなめていた

ペニーはずっとアメ(ロリポップキャンディー)を舐めていますね。

実際の撮影現場では、1日なんと40本ものアメを舐めていたそうです。しかも、本当に全部ちゃんと最後まで舐めていたというのだから驚き。

ちなみにペニー役のアマンダ・バインズの父は歯科医で、彼女の歯の健康を非常に心配していたそうです。

ミスター・ピンキーは87年版『ヘアスプレー』のウィルバー

大きな服の店の店主ミスターピンキー役のジェリー・スティラーは、1987年の映画『ヘアスプレー』でウィルバー役を演じています。

ちなみにジェリー・スティラーの息子は同じく俳優のベン・スティラーです。

当時はペニーとシーウィードの交際は違法だった

映画は1962年のボルチモアですが、当時、異人種間の結婚は違法でした。

ですから当然、ペニーとシーウィードが付き合うことは当時としてはマズいことだったのでしょう。

ちなみに『You can't stop the beat』の中で、『And if they try to stop us, Seaweed. We'll call the N-double A-C-P.(もし彼らが私達を止めようとするなら、NAACPに電話するぞ)』とペニーが歌いますが、NAACPとは「全米黒人地位向上協会」のことです。

ジョン・トラボルタの女装には毎回4時間かかった

エドナ役で出演したジョン・トラボルタは、女装し太くなるために13キロのスーツとフェイスマスクを毎回装着していたそうです。

そのため、撮影前のメイクでは毎回4時間も掛かったんだとか。

『The new girl in town』はブロードウェイ版のために書かれた

アンバー(ブリタニー・スノウ)が前半を歌う『The new girl in town』という曲は、もともとブロードウェイ・ミュージカルのためにかかれた曲でした。

しかしそのミュージカルでこの曲はカットされ使われませんでした。

それが2007年の映画版で採用されました。
この曲でアンバーに歌う機会ができ、「ニグロ・デー(黒人の日)」との対比を見せられるシーンになりました。

▼ヘアスプレーも配信中▼

31日間無料トライアルを登録してみる