ライスマンの飯と映画と雑記と

三度の飯よりメシが好きなライスマンが、美味しいものや面白い映画を記録していくブログ。ほかも色々。

【無料動画】映画『マトリックス』のフル動画をタダで観る方法

f:id:danny_riceman:20200516220706j:plain

出典:映画.com

映画『マトリックス』は1999年公開のSF映画。知らない人がいないぐらい有名な映画ですが、この記事では、

を紹介します。

ちなみに、映画『マトリックス』シリーズの全作品をフル動画を無料で観られるのは、動画配信サービスU-NEXTです。

この後、無料視聴の方法を詳しく説明しますが、お急ぎの方は下のボタンから無料トライアルに登録し、映画を無料でお楽しみください。

▼今すぐ無料で見たい方へ▼

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録する

映画『マトリックス』を無料で観る方法

f:id:danny_riceman:20200516221252j:plain

出典:映画.com

まず最初に、映画『マトリックス』のフル動画を無料でみる方法をご紹介します。

その方法はいたって簡単です。

U-NEXTに登録するだけです。登録すると初回限定で31日間無料トライアル期間があります。

これを利用すれば、『マトリックス』が無料で視聴できます。

無料トライアル中に『マトリックス』を見て解約すると1円もかからない

f:id:danny_riceman:20200511204925j:plain

U-NEXTの無料トライアル期間中に、映画『マトリックス』シリーズを見て、トライアル期間中に解約すれば、1円もかかりません。

ちなみに、『マトリックス』以外にも14万本の動画がすべて無料で見放題です。

どれだけ観ても、無料トライアル中は一切お金がかかりません。

違法サイトでの視聴は非常に危険です

マトリックス』が違法に配信されているサイトがありますが、このようなサイトでの視聴は危険です。

ウイルスやマルウェア、スパイウェアに感染することがあります。

先程の方法で無料で観られるので、わざわざ違法サイトで見る必要はありません。

正規配信なら安心・高画質フル動画

f:id:danny_riceman:20200516221631j:plain

出典:映画.com

U-NEXTはもちろん、『マトリックス』を正規で配信しています。

安全ですし、最初や途中に邪魔なCMは一切ありません。

そしてDVDよりも高画質高音質です。スマホ・PCはもちろん、ゲーム機・テレビも対応しています。

本ページの情報は22年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

U-NEXTで配信中のSF映画一覧

f:id:danny_riceman:20200516105205p:plain

U-NEXTでは、『マトリックス』以外にも、多くの有名SF映画が多く配信されています。

その中から一部作品をご紹介します。

これらはトライアル中すべて無料で見放題です。

  • メン・イン・ブラック
  • ターミネーター
  • メン・イン・ブラック
  • スパイダーマン
  • バック・トゥ・ザ・フューチャー
  • ジュラシックパーク
  • インデペンデンス・デイ
  • トランスフォーマー
  • E.T. など

U-NEXTがおすすめな4つの理由

f:id:danny_riceman:20200516222128j:plain

出典:映画.com

U-NEXTの良いところ

  • 14万本が無料で見放題のトライアル
  • 無料トライアル中に退会すれば一切料金がかからない
  • 洋画・邦画ともに充実
  • 家族でIDをシェアできる

14万本が無料で見放題のトライアル

U-NEXTでは見放題の作品だけでなんと14万本以上が配信されており、トライアル中はもちろん無料で見放題です。

無料トライアル中に退会すれば一切料金がかからない

f:id:danny_riceman:20200423115326j:plain

31日間の無料期間中に退会すれば、一切料金がかかりません

現実的かどうかはさておき、仮に100本の映画を見ても無料です。

洋画・邦画ともに充実

f:id:danny_riceman:20200511205236p:plain

U-NEXTは、2020年の調査で見放題作品No.1に輝いています。

洋画・邦画はもちろん、アニメ、ドラマ、アダルト、など盛りだくさんの作品がバランス良く配信されています。

家族でIDを分けられる

家族で利用する場合、本人の他に3人までファミリーアカウントとして登録が出来ます

そうすれば、家族それぞれが自分のスマホやテレビで自由に動画を視聴できます。

▼無料期間中に退会すれば0円▼

U-NEXT 31日間無料トライアルに登録

その他、『マトリックス』を見る方法

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムでもレンタル作品(有料)で配信されています。

マトリックス(吹替版)

マトリックス(吹替版)

  • 発売日: 2019/04/19
  • メディア: Prime Video
 

ブルーレイ・DVDを購入

動画配信サービスは、配信終了になることもあります。

いつでも見たい方はディスクを購入するのも手です。 

映画『マトリックス』の予告編

マトリックス』の予告編はこちらです。

映画『マトリックス』のストーリー

大手ソフトウェア会社メタ・コーテックスにプログラマーとして勤務するトーマス・アンダーソン(キアヌ・リーブス)。

アンダーソンには、天才ハッカーのネオという裏の顔があった。

彼は、起きているのにまるで夢を見ているように感じ、漠然とした違和感を感じて生活していた。

ある日、「起きろネオ」というメールを受け取り、そしてトリニティ(キャリー=アン・モス)という女性にモーフィアス(ローレンス・フィッシュバーン)という男を紹介される。

なんとモーフィアスが言うには、アンダーソンが生きている世界はコンピュータによって作られた仮想現実なのだという。

そしてアンダーソンは、このまま仮想の世界で生きるか、現実の世界で目覚めるかという選択を迫られ、現実の世界で目覚めることを決めるが…。

▼無料期間中に退会すれば0円▼

31日間無料トライアルを登録してみる

映画『マトリックス』のみどころ

f:id:danny_riceman:20200516224041j:plain

出典:映画.com

映画『マトリックス』の見どころといえば、1999年の公開当時にも話題となった、斬新で革新的な映像でしょう。

最新のVFX(コンピューターで映像の合成や加工を行うこと)を駆使し、様々な特殊な撮影方法を使って、「映像革命」といわれた作品が作り上げられました。

これが評価され『マトリックス』はアカデミー賞で視覚効果賞、編集賞、音響賞、音響編集賞の4部門を受賞しています。

また、実は『マトリックス』はカンフーアクションを取り入れています。

カンフーとCGや特殊技術の掛け合わせられた迫力のある格闘シーンは必見です。

映画『マトリックス』の情報

キャスト

トーマス・アンダーソン
ネオ
キアヌ・リーブス
モーフィアス ローレンス・フィッシュバーン
トリニティー キャリー=アン・モス
エージェント・スミス ヒューゴ・ウィーヴィング
オラクル グロリア・フォスター
サイファー ジョー・パントリアーノ

スタッフ

監督 ラリー・ウォシャウスキー
アンディ・ウォシャウスキー
脚本 ラリー・ウォシャウスキー
アンディ・ウォシャウスキー

製作

ジョエル・シルバー

▼無料期間中に退会すれば0円▼

U-NEXT 31日間無料トライアルに登録

映画『マトリックス』の感想・トリビア

映画『マトリックス』を観ての感想と、作品にまつわるトリビアをいくつかご紹介します。

映画『マトリックス』の感想・トリビア

  • 話題を呼んだ斬新な映像
  • カンフーアクションが本格的
  • ユエン・ウーピンはオファーを拒否していた
  • 現実内とマトリックス内のシーンで色合いを変えている
  • アメリカ国立フィルム登録簿に保管されている
  • ネオ役としてウィル・スミスがオファーされていた

話題を呼んだ斬新な映像

『マトリックス』を知る人が思いうかべる印象的なシーンは、ネオがエビ反りになって銃弾を避けるシーンではないでしょうか。

特殊な方法で撮影されたこのシーンは、社会現象にもなり、2002年半ばまでに同じ技法が20本の映画で使われています。

また、黒い背景に緑色の発光した文字が縦に流れるシーンも有名ですね。

カタカナが使われていることに驚きましたが、実はデザイナーのサイモン氏の奥様は日本人で、彼女が持っていたレシピ本から文字をスキャンしたのだといいます。

その他にも、CGを駆使した斬新な映像が多く取り入れられたこの作品は、映像革命とも言われています。

カンフーアクションが本格的

マトリックス』は、キアヌ・リーブスを始めとする俳優陣が、実際にカンフーのトレーニングを積んで、作中で披露しています。

そのアクションとVFXが融合して誰も観たことのないようなアクションに仕上がっています。

ハリウッド映画では通常、アクションシーンはスタントマンが替わりに演じるのが普通でした。

しかし今作では、俳優が実際に本格アクションを行うという点が話題となったのです。

ちなみにカンフーの指導を行ったのはユエン・ウーピン。

ジャッキー・チェン出演の『ドランクモンキー 酔拳』や『スネーキーモンキー 蛇拳』を監督した香港映画の巨匠です。

本格的なアクションが登場するのも納得です。

ユエン・ウーピンはオファーを拒否していた

香港映画の巨匠ユエン・ウーピンがマトリックスの武術指導を行ったことは先程紹介しました。

実は、ユエン・ウーピンは最初、オファーを断っていたのです。

彼は受け取った脚本自体は気に入ったそうですが、法外な料金を請求することで監督に諦めさせようと仕向けたそうです。

しかし監督は諦めなかったため、ユエン・ウーピンはアクションシーンを自分に全て任せてもらい、かつ撮影前に俳優を4ヶ月間訓練させることを条件として提示しました。

すると監督は彼の要求に応じて、結果今のマトリックスのアクションシーンが出来上がりました。

ちなみにオープニングのアクションシーンは、トレーニングに半年、撮影に4日もかかったそうです。

現実内とマトリックス内のシーンで色合いを変えている

映画で現実世界でのシーンは全て青っぽい色合いにしてあり、マトリックス内でのシーンは緑っぽい色合いにしてあります。

これは監督が青を現実世界の色と考え、またマトリックスのシーンはコンピューターのモニターを通して観ているかのようにするためだそうです。

なので、マトリックス内でのシーンでは、青色が最小限しか使われていません。

ちなみに現実でもマトリックス内でもないモーフィアスとネオの戦いのシーンは、黄色い色合いになっています。

アメリカ国立フィルム登録簿

2012年に、『マトリックス』が「文化的・歴史的・芸術的にきわめて高い価値を持つ」と見なされ、米国の議会図書館の選定を受けて国立フィルム登録簿に登録されました。

この国立フィルム登録簿には、『美女と野獣』や『ジュラシック・パーク』、『パルプ・フィクション』などの名作が登録されています。

ネオ役としてウィル・スミスがオファーされていた

キアヌ・リーブスが演じたネオですが、最初はウィル・スミスがオファーを受けていました。

しかしウィル・スミスは映画『ワイルド・ワイルド・ウエスト』に出演するため、オファーを断りました。

後にウィル・スミスは「当時は役者として成熟しておらず、もしネオ役を与えられていたら台無しにしていた」と語っています。

同時に「ネオ役のキアヌ・リーブスは素晴らしかった」とも語っています。

▼マトリックスも配信中▼

31日間無料トライアルを登録してみる